酒は嫌いじゃないが・・・音響は安全第一

By kodawari, 2013年4月10日


自慢するほどではないが、酒はまあ人並みに飲めるほうである。

カラオケも新しい歌は知らないが、歌うこと自体はそんなに嫌いではない。

でも、誘われてもあまり行かない。。。何故だろうか?

きっと、音響として酒を飲んで五感が鈍るのが怖いのである。

カラオケのあの大音響で聴覚が悪化するのがとても怖いのである。

酔っ払った時の聴覚の鈍化はとても絶望的な気分だ。

エコーのあんな人工的な音はとても耳に悪そうな気がする。

パソコンも目に悪そうな気がするが、これは仕事だから止められない。

だから最近少しばかり衰えた気がする、歳のせいもあるが。。。

せめて耳だけでも守りたいと思って、付き合いが最低限度になる。
最近五感に対しては安全第一主義の自分がいる。
そういえば今年も花見に行っていない、うーん音響って・・・

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です